Snow candlesーゆきあかりー

方向性が決まっていません

小説

『月光浴』

月光浴 作者:佐藤 灯 Amazon 私と彼は、秋の初めに出会った。いつも二人で一緒に月を見ていた。幸せな日々の中、彼は夢を叶えるため東京へ旅立ち、遠距離恋愛になってしまう。応援していたけれど、忙しいのかあまり連絡してくれなくなった彼。彼のTwitterに…

六月の朝、君を偲ぶ

───六月のある日に。 今日は死んだ友達の誕生日だ。 二十歳を目前に死んだ彼女の。 たぶん毎年この話をしている。 死んだのは病気でも何でもなかった。 何の予兆もなかった。 彼女は恋人に薬を打たれて、それであっけなく死んだのだ。 不幸な生い立ちの子だ…