Snow candlesーゆきあかりー

方向性が決まっていません

心を病んでいる時に、ちょっぴりラクになるとっておきの方法

f:id:akarisato:20210706073435p:image

 

心を病んでいる時にラクになる方法、確実な効果のあるものをたくさん知っていたらいいのですが、万人に合いそうな方法はなかなかありません。

そんな中、私の経験や見聞から「これなら合う人も結構いるんじゃないかな……?」と思った方法が一つあるので、今回はそれを紹介します。

 

『毛布やタオルケットにくるまる』

深夜の不安発作や、悪い衝動に駆られそうな時に効果的。

特に肩まわり、背中、二の腕あたりをしっかり包んであげて下さいね。

少しだけ、ホッとすると思います。

優しく包まれる感覚に、眠くなるかもしれません。

合うか合わないかは人それぞれですが、深刻な副作用はあまり無いと思います。

どうしたらいいかわからなくなってしまった時には、毛布やタオルケットにくるまって辛い時間をやり過ごしましょう。

 

赤ちゃんの寝かしつけにも使われています

生後すぐ~数ヶ月くらいのなかなか泣き止まない赤ちゃんを寝かしつける方法に、バスタオルで体をくるむ、というやりかたがあります。

きつすぎず緩すぎずうまく包んであげると、赤ちゃんは安心して眠ります

温かくて、全身が包まれていた、お腹の中を思い出すのでしょうか。

それとも、何かじんわり温めるといいようなツボとかあるんでしょうか……。

 

これ、大人でも同じかもしれない……と思いついて、ある時やってみたのです。

私には効果があったようで、ちょっぴり落ち着きました。

 

心を病んでいる人に

病んでいる友達がネット上に何人かいるのですが、彼女らが辛いと苦しんでいる時も遠くにいて何もしてあげられないので、この方法を教えました。

辛そうなのを聞いていると、私も泣きたくなってしまいます。

 

大丈夫だよ。必ず通り過ぎる。いつもそうでしょ?

 

複数の友達に効果があったので、わりといい方法なんじゃないかなって思います。

経験的に、衝動をうまくやり過ごすことが大切だと思うので。

 

注意

今は夏ですから、毛布やタオルケットにくるまるのは暑いかもしれません。

熱中症には注意して下さいね。臨機応変に。

自分が気持ちがいいと思えるように過ごすのがコツです。